出会い系アプリをインストールして、登録してみただけなのにもかかわらず、女性たちから積極的にアプローチをされて笑いが止まら無い状態でした。
やっぱり肉食系の女性たちというのは、こういうツールを利用して肉棒を探しているんだって感じで、早速メッセージをくれた相手に対して返信をしていったのです。
「メッセージを送ってくれてありがとう!ぜひあなたとセフレになりたいと思っています。
わたしは20歳の女子大生です。
メールして仲良くなったら気持ち良いことしましょう」
嬉しすぎるような内容を書いてくるわけで、セックスが好きな肉食女性らしいなって思いました。
このほかにもメッセージを送ってくれた女性たち、人妻だとかナースだとか、やりとりした後に肉体関係を楽しみたいと言ってくれたのです。
メールで親しくなってから、肉体関係を持つなんてワクワク感まで味わえてしまうし、テンションは上がり続けていました。
メッセージをやりとりした女性たちをとてもエッチな気分だという話をしてくるのです。
肉食女子って凄く積極的だなっと言うのが印象だったし、こういう女性だからセフレになるんだなって、なんだか良い女性とやりとりを出来ていると感じていたのです。
エッチな話をかなりたくさんすることも出来たし、そろそろ会ってもいんじゃ無いかと思って、誘ってみたのです。
しかし、もう少し心の準備ができるまで待って欲しいと言ってきました。
この辺は女性真理なのかな?って感じでやりとりを続けていく事に。
これがメッセージを交換した女性が同様のことを言ってくるのです。
気持ちの準備ができるまでという事で、結局やりとりが続けられてきました。
その間もセックスしたいという話ばかりしてくるのです。

だったら思い切って会おうよと言うと、また怖い気持ちがあるからと断られてしまうのです。
メッセージ交換はとても順調、だけどアポに繋がっていきませんでした。